旅先の観光地も食事も楽しめる兵庫県の観光情報!

神戸の六甲山牧場でのおすすめは?駐車場は?楽しみ方をご紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
このサイトはみなさんの広告クリックのみで運営しています。 書いている記事も誰かからお願いされて書いている訳ではありませんので飲食店や観光地などの紹介はすべて偏見なく紹介していくように心がけています。 このブログで兵庫県のことを少しでも好きになってくれたら嬉しいです!

神戸には六甲山牧場という牧場があります。

 

その名の通り六甲山脈にある牧場で、牧場と言えばあの白と黒の乳牛をイメージしやすいですが、
六甲山牧場は乳牛よりも羊がメインと言ってもいいほどたくさん放牧されています。

 

また都市部から近いにも関わらずのどかな雰囲気が人気の一つ。

 

今回はそんな六甲山牧場に行ったら外せないおすすめスポットとおすすめの駐車場を紹介します。

スポンサーリンク

神戸の六甲山牧場の魅力!

六甲山牧場は神戸にある牧場で、全国的にも珍しい「敷地全域を羊に開放」している牧場です。

どんなものかというと、極端な話、入口を入るとそこに羊がいるというような。

そのため入口のゲートは必ず柵が設けられていて、手動ですが必ず出入りの後は「閉めてください」という文言が。

開けっ放しだと羊が脱走するそうです。

そのためホームページにも飲食物の持ち込み、お弁当の持ち込みはOKしてますが羊が食べにくるかもしれないので追い払ってくださいという注意書きがあるほど。

それくらい羊が身近に感じれるのが六甲山牧場の特徴ですね。

行ったことがある人しか「わかるわかる~!」って思えないと思いますが、イメージとしては野生のシカが野放しに
なっている奈良県の奈良公園と同じような感じです。

…ここで終わると羊しか魅力がないようになりますが、

実は六甲山牧場の魅力の一つに「体験」があります。

 

柵で阻まれていない羊とのふれあいもさることながら、牛乳から作るチーズやバター、ヨーグルトなどの乳製品作りから羊毛からつくるウールクラフトが体験できるのも六甲山牧場の魅力です。

GWや夏休みとかだと家族連れが多いので主にお子様向きの体験コーナーなイメージがありますが、大人でも申し込む人も多いので気にせず体験すれば新しい世界が開かれることでしょう。

ちなみにお土産コーナーでも羊売ってます。

六甲山牧場の駐車場は2つ!

スポンサーリンク

六甲山牧場には施設の駐車場がそれぞれ「北駐車場」と「南駐車場」と2つあります。
特徴は「北駐車場」が本来のメイン駐車場ですかね。それに対して「南駐車場」がサブなイメージ。

駐車場の料金は?

六甲山牧場の駐車場料金はどちらには停めても「500円」です。

駐車場代を取るというとイメージが悪いですが、その分入場料も「500円」という破格の値段!

ディズニーリゾートやUSJと比べるのはもちろん、一般の動物園と比べても非常に破格な価格帯!

 

1人で行くとしても駐車場代込みで1000円。
夫婦やカップルなら2人で駐車場込みで1500円。

 

もちろん個人的にはロープウェイを使った絶景を楽しむコースも好きなんですが…。
節約でいうと車で行くのはおすすめですね。
それだけ駐車場+入場料が破格の価格なのが六甲山牧場の良さでもあります!

おすすめ駐車場は?

さきほど紹介したように駐車場は「北駐車場」と「南駐車場」の2つがあります。

そこで「第1駐車場」「第2駐車場」みたいな感覚で使われる人もいますが、「土地柄的に」ちょっと違ってきます。

北駐車場は北側、つまり北=山の山頂側にあり、
南駐車場は南=山の比較的低い場所にある駐車場なんです。

どういうことかというと…
六甲山牧場を楽しんだ北駐車場に停めた人は南から北へ=「登り坂を上がって戻る」のに対し、
南駐車場に停めた人は北から南へ=「坂道を下って戻る」ということ、
そして六甲山牧場は思っていた以上に坂道がきついです!

 

特徴としては、北側には牛や馬、ヤギの柵がありすぐにどうぶつたちと触れ合える環境があり、
逆に南側には体験コーナーやイベントブースがあります。

 

それぞれの特徴があるので初見では必ずどちらも(北側と南側)行くと思いますが、その場合「戻る道=あとは帰るだけという疲れやすい状況」が北駐車場と南駐車場でシチュエーションが異なります!

 

ですので個人的には南側駐車場から入場する方が疲れにくく楽しみやすいと思いますよ!

裏技?駐車場の移動は可能!

先ほど北駐車場と南駐車場で坂道等による疲れやすさを紹介しました。

 

しかしここは天下の六甲山牧場さん。北駐車場と南駐車場で1日1回だけ移動が無料という裏技があります!

つまり北口から入場して、ちょっと家族だけ南口で楽しんでおいてお父さんだけ北口から事情を説明して車を南口に無料で移動させられるという、いわば「家族サービス」の一環ともいえる移動が可能という。

 

でも多忙時期(GWやシルバーウイーク、土日の多忙な日)には使えないというデメリットもあります。
つまり「上・上・下・下・左・右・左・右・B・A」という「必ずできる裏技」ではないというのが困りもの。

平日なら問題ないと思いますが、土日祝日に利用しようとするなら、移動できれば儲けものという意識で行くほうがよさそうですね。

六甲山牧場で食べたいおすすめ!

駐車場の情報はちょっと置いておきまして、ここでは六甲山牧場のおすすめ食べ物を紹介します。

六甲山牧場では飲食店ももちろんありますが、やっぱりというか、想像通りというか、
ちょっと価格帯が高めですね。。。

そこで紹介するのが、「六甲山牧場で作られたチーズを使った」ソフトクリームとシェイクです。

これと、

これ。両方とも350円…だったような。。。

通常のソフトクリームやシェイクと比べてチーズの嫌な風味が残らず美味しい風味だけが残っている稀有な食べ物。

家族で一つとなれば一口ずつになりますが、これは六甲山牧場だけでしか食べられない商品で、なおかつ「めっちゃ美味しかった」食べ物なのでオススメです!

春の恒例行事!羊の毛刈り!!

そして大事なのがこちら!

これは、六甲山牧場の羊の毛を刈る「羊の毛刈りショー」というイベント。

これ実は、毎年4月下旬にしかしないイベント。

今回はたまたまタイミングがあって写真を撮ることができましたが、いやー、まぁ、羊が可愛すぎ。

これが…

こうなって、

こうなる!

そして毛刈り後の羊は牧場内に放牧されるという…

 

いたるところで「メェ!メェェ!」という羊たちがまたかわいらし過ぎる。

さいごに

このように六甲山牧場では他の場所では体験できない経験がめじろ押し!

特にお子さんがいたりしたらどうぶつの命の尊さを、
夫婦やカップルならかわいらしい動物たちとの触れ合いを楽しめるでしょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
このサイトはみなさんの広告クリックのみで運営しています。 書いている記事も誰かからお願いされて書いている訳ではありませんので飲食店や観光地などの紹介はすべて偏見なく紹介していくように心がけています。 このブログで兵庫県のことを少しでも好きになってくれたら嬉しいです!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ばり兵庫県ですよ。 , 2019 All Rights Reserved.