城崎温泉へのアクセスは?電車ならどうやって?バスは?車だと駐車場は?

兵庫県の北部にある城崎温泉は平安時代にその名前が出てきますが、同じ地の温泉の湯としては飛鳥時代までさかのぼれるほど歴史ある温泉地です。

それは歴史だけではなく7つある外湯巡りと、雰囲気感じる景観が人気の秘密。

ですので全国から温泉客がやってくるのですが、実際に行こうとするとどうやって行けばよいのかわかりにくいですよね。

ということでこの記事では城崎温泉のアクセス方法をまとめました。

スポンサーリンク

最寄り駅はどこになるの?

最寄り駅はJR「城崎温泉駅」になります。

といっても大半の人が、
「どこだよ」
って思うかもしれません。

地元出身の私でさえ大人になるまで「ていうかどこ?」レベルでしたので。

© OpenStreetMap contributors

ここら辺です。

もう画像にも書いてますが、大阪、神戸、姫路、岡山など瀬戸内沿いにある都市から見ると、兵庫県の北部、日本海側にある城崎温泉はちょっと遠いです。

そのため交通の便も姫路城のような「姫路駅集合!行き方わかるよね?」的なものではなく、
「城崎温泉駅への行き方わかる?」というレベルになります。

電車で向かう場合は?

城崎温泉へはバス以外でも電車で行くことも可能です。
ただ、通常の電車では時間がかかりすぎるので特急電車がおすすめ。

城崎温泉には京都・大阪・神戸のほか姫路からも特急がでているので使いやすいですよ。

京都から電車で行く場合は?

出典元:https://www.jr-odekake.net/
京都からはその名の通り「きのさき」という特急が出ています。

乗り場はJR京都駅の30・31番ホーム。
所要時間は約2時間20分
運賃は切符と特急券で4400円です。

バスと比べて若干割高ですがバスと比べて揺れが少なくバスとは違った旅気分を楽しめますよ。

大阪から電車で行く場合は?

出典元:https://www.jr-odekake.net/
大阪からは豊岡方面に走る電車っぽいですね、「こうのとり」と、「はまかぜ」という名前の特急が出ています。

出典元:https://www.jr-odekake.net/
乗り場はJR大阪駅の3番・4番ホーム。
所要時間は約2時間40分。
運賃は切符+特急券の合計で5170円

ただ…城崎温泉駅まで出ている特急自体が少なく、途中の福知山駅などが終着の便もあります。
そのため時間帯によっては途中で乗り換える必要もあるので、時間帯が合わなければバスの方がお得です。

神戸から電車で行く場合は?

出典元:https://www.jr-odekake.net/
神戸は大阪から出発している「はまかぜ」が使えます。

乗り場はJR三ノ宮駅の4番ホーム。
所要時間は約2時間半。
運賃は切符+特急券で5170円。

バスと比べて割高ですが特急なのでゆったりとした旅を楽しめます。

姫路から電車で行く場合は?

出典元:https://www.jr-odekake.net/
姫路から乗車する場合も三ノ宮駅と同じ「はまかぜ」が利用できます。

乗り場はJR姫路駅の7番ホーム。
所要時間は約2時間弱
運賃は切符+特急券で3730円。

過去に土日だけ姫路ー城崎温泉間のバスが出ていたのですが、今は運休中だそうです。
ですのでこの特急以外は普通の電車で行く方法くらいですが、乗り換えも多く3時間以上かかりますので「はまかぜ」を利用するのをおすすめします。

バスで向かう場合は?

スポンサーリンク

城崎温泉へは京都、神戸(三宮)、大阪から全但(ぜんたん)バスが出ています。
それぞれのバス情報を紹介していきます。

※ 全但バス…但馬地方を網羅する交通会社。高速バス以外にも通常の路線バスで生活を支えているすごい会社。

京都から出発するバスは?


京都は京都駅の烏丸口(JR1番のりば)から出ています。
1日2本、所要時間は3時間半ちょっとですかね。

座席は予約制のためあらかじめチケットを用意しないといけませんが、バス旅が楽しめますよ。

チケット代は1名3900円。

大阪から出発するバスは?


大阪は阪急三番街にバスターミナルがあり、そこから出発します。
1日6本程度でていて、時間帯にもよりますが所要時間は約3時間ほど。

城崎温泉日帰りツアーに申し込まなくても早朝出発の午前中着、夕方まで城崎温泉を楽しんで当日大阪に帰ってくることもできますよ。

チケット代は1名3800円。

神戸から出発するバスは?


神戸は三宮の駅前にある神戸三宮バスターミナルから出発します。
1日3本程度、所要時間は大阪と同じく便によって異なりますが約3時間程度です。

大阪と比べて便は少ないですが早朝出発して夕方まで楽しんで帰ってこれますのでツアーに申し込まなくても日帰り温泉を楽しめます。

チケット代は1名3350円

車で行くと駐車場はあるの?

この記事では公共の交通機関(電車やバス)をメインに紹介する予定ですが、
もちろん読者の中には車で移動するのが主流の方もいらっしゃると思いまうs。

そういう方のためのおすすめ駐車場は城崎町が運営している「町営駐車場」です。
合計3か所あって、周辺の一般駐車場(コインパーキング)よりもお手頃な価格で利用できるのが良さげ。

もちろん繁忙期になると満車になりやすいですが、優先して車を停めにいくおすすめ駐車場です。

© OpenStreetMap contributors

ここですね。

とくに「さとの湯」近くの駐車場は駅前にあって土産屋さんも多く、
「麦わら伝承館」付近の駐車場は一の湯や柳湯の近く、
「鴻の湯」付近の駐車場は城崎ロープウェイにも近いので楽しめますよ。

と言っても、外湯巡りするならどこ停めても歩き回るので一緒ですよね!

空港から城崎温泉への直通バスはある?

新幹線で京都駅や新大阪駅でおりてバスや特急という手もありますが、中には飛行機で関西に来る人もいると思います。

空港から城崎温泉へは行けるのでしょうか。

と思い調べたのですが、残念ながら空港から城崎温泉へは直通バスなどはありませんでした。

ですので、
神戸空港の場合:三宮までポートライナーで出て特急かバス。
関空の場合:大阪まで出て同じく特急かバス。
伊丹空港の場合:宝塚まで出て、そこから福知山駅まで行って特急がおすすめ。

になります。

さいごに

在来線を使って城崎温泉まで行くことも可能ですが、乗り換えが上手くいかなければ最悪半日くらいかかることもありえます。
ですので時間がかかりすぎるため城崎温泉に行くのは特急電車か高速バスを使って行くのが無難ですね。

それでも2時間~3時間はかかってしまいますが、それでも満足できるくらい風情と外湯が楽しめる城崎温泉にぜひ行ってみてください。

ぽちっとしていただいたら嬉しいです!

兵庫県ランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す