【2019年】神戸のクリスマスデートスポット16選!イルミネーションや夜景も綺麗な場所をご紹介!

山があり、海もあって、それでいて近代的な街並みの神戸。
クリスマスシーズンにはイルミネーションもあって大変キレイな風景が楽しめます。
今回はそんなクリスマスのデートにもおすすめな名所を集めてみました。

スポンサーリンク

ハーバーランド

神戸でも有名な夜景のひとつで、人気の高いデートスポットです。

 

近くにある教会では礼拝堂のイルミネーションが人気。またハーバーランドまでの道中にあるガス灯通りではけやき並木に約10万球の電飾が施され、魅惑的な夜を彩ります。

 

 

ここがポイント!

上のような紹介文はいろんなサイトにも書かれていますが、一番きれいだなーと思うのは、やっぱりモザイクという商業施設から眺める神戸ポートタワーやメリケンパークオリエンタルホテルを含む対面のメリケンパークでしょう。

海面に移るイルミネーションも幻想的で、コンチェルトという船が停泊している時間だとずっと眺めていられますよ!

 

 

ちなみにこちらではハーバーランドの大観覧車の紹介もしてます。

よかったら立ち寄ってください。

エリア情報


最寄り駅:JR神戸駅から徒歩。

メリケンパーク

メリケンパークもハーバーランドと並んで人気のデートスポット。
広く整理された敷地では年中なにかしらのイベントを催していますが、一番美しいのはメリケンパークから対岸にあるハーバーランドを眺めた景色。
ハーバーランドの複合施設モザイクのロゴ「MOSAIC」が浮かび上がり、巨大な観覧車とともに海面に移り込む姿はとても美しく映えます。

 

ここがポイント!

ハーバーランドとメリケンパークは歩いて行ける距離で、それぞれ商業施設があつまるハーバーランドに博物館など観光施設があつまったメリケンパークと、まさに海を挟んで対になっているデートコースです。

 

ちなみにこちらではメリケンパークのデートスポットを紹介してます。

エリア情報


最寄り駅:JR神戸駅から徒歩。

神戸ポートタワー

神戸のポートタワー神戸のランドマークとして人気のスポットです。
鼓(歌舞伎とかで使われる太鼓)型の美しい曲線を描いた外観と色鮮やかな朱色は遠くからでも一目でわかるほど存在感があり、
また夜になるとイルミネーションで非常に美しい姿に変貌します。

 

ここがポイント!

神戸ポートタワーの魅力は展望台から見渡す神戸の町並みや海の景色ですが、一風変わった楽しみ方としては、ポートタワーの足元から見上げてみてください。

あまりの巨大さに圧倒されますよ!そしてライトアップされている状態なら美しさこの上ない!!

 

ちなみにこちらではポートタワー単体のデートスポットとしての魅力を紹介してます。

エリア情報


最寄り駅:JR元町駅から徒歩。

ルミナス神戸2

出典元:https://www.luminouskobe.co.jp/

ルミナス神戸2はメリケンパークの奥、「メリケンパークオリエンタルホテル」前から出航しているクルーズ船。

国内最大級のレストランシップで、いくつかのコースに分かれていますが神戸沖もしくは大阪湾の夜景を楽しめるコースと、エレガントな明石海峡を抜けて明石まで周遊するコースとありますが、海上から眺める景色は山と海の都市神戸の魅力を充分に堪能できます。

こちらでは毎年クリスマス専用クルーズを提供していますが、これが予約殺到の人気コース。ただ、価格以上の料理と景色を楽しめますので一度は体験してほしいクルーズです。
また「そこまではちょっと…」という方でも通常のコースでも十分楽しめます。料理も軽いケーキセットから豪華なディナーまで種類が豊富。

ちなみにルミナス神戸1は卒業。
その後継として誕生したのがルミナス神戸2です。

 

ここがポイント!

ルミナス神戸2のクリスマスクルーズは人気で、かつ料金もやや高額ながら、一度体験すると納得のクルージング体験ができます!

マジおすすめです!

 

こちらでも詳しく紹介しています。ルミナス神戸2とコンチェルトのおすすめデートプラン

よかったら読んでください。

エリア情報


最寄り駅:JR元町駅から徒歩。

コンチェルト

コンチェルトもルミナス神戸2と同じく神戸を代表するクルーズ船。

乗り場は異なりハーバーランドモザイク前ですが、航路は明石海峡付近までを巡回するので同じように神戸の山と海と夜景を同じように堪能することができます。

 

よくルミナス神戸2とどっちがおすすめかネットでも話題になるのですが、

ルミナス神戸2は食事に力を入れていますがコンチェルトも負けず劣らず美味。
2船の大きな違いとしてはルミナス神戸2はステーキバイキングを楽しみながら明石海峡大橋をくぐる巡回コースがあるのに対し、
コンチェルトはジャズやクラシックの生演奏に耳を傾けながら景観と食事を楽しめるのが特徴。

 

 

ここがポイント!

コンチェルトのクリスマスクルーズも人気商品です。
もし空があれば即予約してください!最高ですよ。

もしコンチェルトとルミナス神戸2で悩まれる場合はこちらでコンチェルトとルミナス神戸2それぞれのデートプランを紹介してます。

エリア情報


最寄り駅:JR神戸駅から徒歩。

スポンサーリンク

umie

umie(ウミエ)」はハーバーランドにある大型商業施設の名称。

ショッピングモールですが空間を活かした建物は広大で、見ているだけで楽しめます。
また飲食店が並ぶ「MOSAIC(モザイク)」は海に面したエリア。

対岸には神戸タワーに海洋博物館、オリエンタルホテルがならび、すべてが美しい曲線で結ばれています。
また夜になるとそれぞれのライトアップが幻想的。

人気のスポットとして大観覧車がおすすめです!

 

 

ここがポイント!

商業施設なのですが、よくあるテナントを入れているだけの箱型ではなく、モザイクを中心としたシーサイド系の海辺を堪能できる作りが魅力的です。

ハーバーランド内にあるのでデートのさいにぜひ立ち寄ってほしいですね。飽きませんよ。

 

こちらでは特にumieでしか体験できないスポットを紹介してます。

エリア情報


最寄り駅:JR神戸駅から徒歩。

北野異人館

神戸市を代表するデートスポットとして異国情緒漂う北野異人館街は外せません。

その異人館の夜間、ライトアップが行われるクリスマスシーズンは特にデートで訪れたいおすすめのスポットとなっております。
特に毎年実施され、冬の風物詩として定着している北野クリスマスストリートのイルミネーションは、北野坂の街路樹や風見鶏の館前のヒマラヤ杉が約4万球のLEDで飾られ幻想的な輝きを放ちます。
それに北野坂界隈にはデート向けのレストランやおしゃれなカフェも多く集まっています。

 

ここがポイント!

ちなみに北野異人館は三宮駅から北(山側)へ少し歩きます。

けっこうな坂道も多いのでデートに行く際、相手を誘う際にヒールの高い靴よりも歩きやすい靴の方が嫌われませんのでおすすめですよ!

あとパワースポットして有名なサターンの椅子もあります。

どんな願い事も叶えるという神戸では有名なサターンの椅子。デートのついでに願い事をしてみては?!その恋も成就するかもですよ!

 

エリア情報


最寄り駅:各線 三宮駅から徒歩。

南京町

日本三大中華街の一つで神戸の人気の観光スポットでもある中華街、南京町
クリスマスシーズンには中央の広場を中心に、一般的なクリスマスの光景とは違い色鮮やかなランタンや提灯が色華やかに彩られます。

また南京町では屋台の食べ歩きが醍醐味のひとつなので、アツアツの豚まんなどを頬張りながらデートを楽しむカップルも多く見受けられます。

 

 

ここがポイント!

南京町は神戸に来たら一度はぜひ立ち寄ってほしいスポット!

本場中国の味が楽しめますし、食べ歩きでいろんな食事が堪能できます。一部店舗がすごい行列できていたりしますが、けっこうどのお店も味は負けず劣らず美味しいですよ!

またメインストリートだけではなく裏通りにも名店が多いのでぜひ探索してみてください!

 

エリア情報


最寄り駅:JR元町駅から徒歩。

旧居留地

旧居留地は元町駅前の大丸付近から東遊園地・神戸市役所までのエリア。
戦前から洋風の歴史ある建物が現存するこの一帯は高級ブランド店が並び、その威厳ある雰囲気が見るものを魅了しています。

となりの南京町のような食べ歩き・グルメの面はありませんが異国に迷い込んだ感覚になる旧居留地のクリスマスといえばルミナリエが一番有名ですね。

 

残念ながら毎年クリスマス前に終わるルミナリエは年を重ねるごとにすがたかたちを変え光の幻想が来訪者の心をつかみます。

※ ルミナリエの詳細はのちほど紹介します。

ここがポイント!

建物自体は明治初期~中期の外国人居留地時代から続く歴史建造物がそのまま使われています。

大丸百貨店もほかの地域にある造りではなく歴史感じる壮大な建物になってますのでぜひ見てください!

一瞬日本ではない錯覚に陥るレベルですよ!

 

エリア情報


最寄り駅:JR元町駅から徒歩。

(らんぷミュージアムへの道順になっていますが正確にはこの周辺が旧居留地です)

布引ハーブ園

 

神戸北野から山上へ向かい、素晴らしい景色を味わいながらロープウェイで向かった先にあるのが日本最大級のハーブ園.

約 200種以上のハーブや花が四季折々に咲き揃う布引ハーブ園は、ハーブの展示しかされてないと思われる節がありますが、本当ハイキングも含めて観光地にあげられる名所。
ロープウェイから見下ろす景観も素晴らしいですが(意外と速い!)上段から歩いて下っていく風景もハーブ園ならでは。

またドイツの古城の雰囲気が漂う展望プラザをクリスマスイベントは、ドイツの古城のクリスマスでは自然素材に拘ったクリスマスタワーや、巨大クリスマスリースがお目見え。

食べて、飲んで、お買い物が楽しいをコンセプトに、ドイツの古城の雰囲気を彷彿とさせる、クリスマスマーケットも開催されます。

園内では、16:00からライトアップも行われ、盛りだくさんのデートスポットです。

 

 

ここがポイント!

布引ハーブ園はロープウェイを使って山頂まで登っていくのですが、そのロープウェイから見下ろす景色が絶景です!

またハーブ園=ただの草でしょ?葉っぱでしょ?と私も昔は思っていましたが、いやはや飽きの来ない魅力的なスポットだったのでこちらの記事でも紹介しました。

あいにく冬場は17時には閉園するのですが、日中のデートコースとしてはおすすめです!

 

エリア情報


※ 上記これ歩くルートです。ロープウェイはこちら

こちらのロープウェイをご利用ください。
最寄り駅:JR新神戸駅から徒歩。

六甲ガーデンテラス(枝垂れ)

神戸を代表するのが夜景。その夜景を存分に楽しめるのが六甲山です。

海辺からも都市部からも、電車からも見える六甲山脈から見下ろす景観はすばらしく、昼間は遠く大阪湾から淡路島まで、夜間は日本三大夜景の一つに選ばれたこともある絶景が眺めます。
そんな六甲山の登頂にはカンツリーハウスや植物園、オルゴールミュージアムなど多種多様なお店や施設が集まっていて、

そんな中にある展望台が「六甲枝垂れ(しだれ)」。
フレームや壁、床に奈良県・吉野の森で厳選されたヒノキを使用して作られた展望台。内部に入ると包まれるようなヒノキの優しい香りと、「枝葉」というフレーム越しに降り注ぐ太陽の光を感じられる作りになっていて、夜になると1000万色以上の色彩表現ができるLED照明が全体を照らす姿は幻想の世界に連れて行ってくれます。
絶好のデートスポットと言えるでしょう。

 

ここがポイント!

六甲枝垂れは夜景がきれいと有名ではありますが、実は六甲枝垂れ自体もデザイン性抜群の造りで魅力的です!

まるで大木に包まれたかのような気持ちになる内部はさまざまな特殊な作りになっていて、これは一度内部に立ち入ってみないと実感できないでしょう。

六甲枝垂れが人気の理由がわかります。ぜひ行ってみてください!

 

 

エリア情報


最寄り駅:JR六甲道、阪急六甲からバスでロープウェイ乗り場へ。

掬星台

神戸のデートスポットといえば夜景が有名です。
そして神戸の夜景といえば、摩耶(まや)山の掬星台。
日本三大夜景の一つに選ばれたこともあり、また大阪湾から神戸三ノ宮、兵庫、長田エリアまで広く見渡すことができます。
そして、掬星台から見渡す夜景は言葉では言い表すことができないほどの、広く、美しい景観が。
四方八方に広がる光の輝きは神戸に来たらぜひ一度はご覧いただきたい景色です。

 

 

ここがポイント!

掬星台は神戸の夜景の代名詞ともいえる場所です。

実は日本三大夜景に選ばれたのはここ掬星台の夜景!

どのシーズンでも夜になるとけっこうなカップルや家族連れが立ち寄る超人気スポットです!

クリスマスデートならムード満点ですよ!

 

 

エリア情報

ここからロープウェイを使って向かってください。
最寄り駅:JR灘駅からバスでロープウェイ乗り場へ。

明石海峡大橋

神戸のクリスマスイベントというとルミナリエが有名ですが、神戸市と淡路島を結ぶ世界一の吊り橋、明石海峡大橋もクリスマス限定の色合いになりますのでクリスマスのデートスポットとして有名です。
日中もその壮大な姿はまるで絵画のように見る者を魅了しますし、夜には海面に浮かぶ光の橋が誕生します。

ちなみに遠くから眺めるのも良いのですが、橋のたもとにある舞子海上プロムナードでは海上を歩ける遊歩道もあり、夕暮れ時はロマンチックでデートにピッタリ。
また近くにはデートでも人気の三井アウトレットパーク マリンピア神戸もありますのでデートコースも考えやすいかも。

 

 

ここがポイント!

明石海峡大橋は毎晩イルミネーションが点灯する人気スポット。

また季節によって点灯する色が異なるというこだわりよう。

ただ…なんといっても明石海峡大橋の魅力はその特大サイズの超巨大な大きさ!

遠くからではなくぜひ近くまで行って見上げてください。感動モノです!

 

 

エリア情報


最寄り駅:JR舞子駅から徒歩。

ルミナリエ

 

神戸のクリスマスシーズンの名所といえば一番有名なのが「ルミナリエ」

ルミナリエの由来は1995年に起こった阪神淡路大震災の犠牲者に対する鎮魂や追悼、大震災の記憶を忘れないように語り継いでいくとともに、神戸のさらなる発展を目的に開催する催しです。

その幻想的な音楽と景観は毎年地元企業の協賛金で運営していて、年を追うごとに距離が短くなっていますが、その分密度は濃くなってます。
また毎年テーマが異なり、デザインも大きく変わるので毎年楽しめるデートスポットの一つです。

また最終の東遊園地付近には毎年出店がありますし、駅前には飲食店が多数ありますんでデートのディナーにも困りません。

ここがポイント!

ルミナリエは神戸の冬の代名詞とも呼べるくらいのイベントになりました。

あいにく毎年クリスマス直前にイベント自体が終わってしまうのですが、それでも毎年多くの人が他県からも集まってイルミネーションを楽しんでいってます。

開催当初は音楽も見た目も正直ちっぽけな作りだったのですが、年を重ねるごとに豪華性大に成長してきました。

近年のルミナリエは時間を作ってでも見に行く価値があると思っています。

 

ちなみに余談ですが設置は11月末から始まるのですが、毎年イケメン外国人が設置してますよ。

 

ちなみにこちらでルミナリエ単体の紹介をしています。参考にしてください!

 

 

エリア情報


※ ルミナリエのルートは毎回異なりますのでとりあえず元町駅で下車ください。
最寄り駅:JR元町駅から徒歩。

ビーナスブリッジ

ビーナスブリッジは三宮から北にあがったところにあります。
諏訪山展望台の別名が「ビーナスブリッジ」、ここは何かと言いますと、都市部から徒歩で行ける距離にある、都市部の夜景を見渡せる絶好の夜景スポット。

全長約90メートル、8の字の螺旋が美しいループ橋。
市内から気軽に「みなと神戸」の絶景を間近に楽しめるとあって、地元の人にも人気の夜景・眺望スポットです。
また、ビーナステラスには「愛の鍵モニュメント」があり、愛と美の女神“ビーナス”にちなんで永遠の愛を誓う多くのカップルが、眼下に広がる景色に心を奪われつつ愛のメッセージを記した鍵を取り付ける。
そんなロマンティックスポットでもあります。

 

 

ここがポイント!

ここでは恋の南京錠をかけていくのが人気ですが、ビーナスブリッジ自体も高台の上にあり、展望は邪魔なものがなく神戸の町並みを一望できるおすすめのスポット。

昼間でも楽しめるし夜の神戸はまた一味違った景観を楽しむことができますよ。

 

ちなみに南京錠をつけるのは付き合う前だと嫌がられるケースもあるのでちゃんと付き合うか、好き同士と確信がもててからした方がいいと思います。

 

エリア情報


最寄り駅:JR元町駅から徒歩。

神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(おおぞう)

神戸でイルミネーションと言えばルミナリエが一番知名度有名です。
でも、神戸のイルミネーションを楽しむ時に外せないスポットといえば「イルミナージュ神戸」が欠かせません。
広大な敷地を使ったイルミネーションは見るイルミネーションというより体験型イルミネーション
毎年趣向が異なるテーマで開催されるのですが、敷地内一帯が光の山!
ほんとう何と表現すれば良いかわかりませんが、神戸イルミナージュはリピーターが非常に多いことで有名です。

つまり、それだけ満足感が高いって意味ですね。めちゃおすすめなデートスポットです。

 

 

ここがポイント!

フルーツフラワーパーク大沢はイルミネーションが人気ですが、もともとの「道の駅」としてもリピーターが多い場所。

ちょっと距離がありますが買い物や日中のデートとしても使えますので足が運べるならぜひいってみてください!

 

 

エリア情報


最寄り駅:JR三田駅からバス(土日祝のみ)

さいごに

クリスマスシーズンになると各地でイベントが行われます。
それだけどこに行っても見どころや名所が目白押し。今回も神戸のクリスマスデートに絞ってまとめてみましたが16か所もあります。
一番行きやすい場所のスポットでぜひとも今年も素敵なクリスマスデートを楽しんでくださいね。
ぽちっとしていただいたら嬉しいです!

兵庫県ランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す