淡路島レストランうずの丘のバス停は?降りる高速道路は?行き方は?

「絶景レストラン うずの丘」は淡路島にあるレストランです。

幻の赤うにが食べれるランチメニューがあるということで明石海峡大橋を渡る人もいるほどの人気店。

もちろんうに以外にも新鮮なしらすやサワラ、とらふぐなどの漁師めしが豊富に用意されています。

そんな「うずの丘」にはどうやって行けば良いのでしょうか。
・バスで行ける?
・車ならどうやって?
・専用駐車場は?

今回はそんな絶品のうにやとらふぐが食べられる「絶景レストラン うずの丘」への行き方を紹介します。

スポンサーリンク

絶景レストラン うずの丘の場所は?

うずの丘がある場所は淡路島のこのあたりです。

© OpenStreetMap contributors

住所:兵庫県南あわじ市福良丙936-3

もう目の前が鳴門大橋。
最南端といっても良いくらい淡路島の南方です。
住所も南あわじ市。

徳島県など四国からの方が近いくらいですね。

でも、この近くにある福良漁港や由良漁港で取れるうにを使っていて、このうにが絶品なんですよねー。

うずの丘の魅力は?

うずの丘の魅力はなんといっても新鮮な「うに」

スーパーで売っているうには保存のためミョウバン水を使っているので苦味がありますが、
うずの丘で使っているうには塩水で洗っているだけなので苦味が一切ありません。

そんなうにを使ったランチメニューが「うにめし」や「うにのひつまぶし」、「うにと淡路牛のまぜごはん」など。

そんななか一番人気は「うにしゃぶ」

出典元:http://rest.uzunokuni.com/

テレビや雑誌にも掲載されていて、私の知人もこのランチを食べるためだけに淡路島に日帰りで行ったほど。

もちろんうにが苦手の人でも食べれるメニューが豊富に用意されています。

しらすにサワラ、太刀魚にあなごにタコなど海鮮メニューもあれば淡路牛のしゃぶしゃぶやハンバーグなど肉系も。

うずの丘への行き方

スポンサーリンク

ではうずの丘への乗り物別で行き方を紹介します。

バスで行くなら降りるバス停は?電車は走ってる?


淡路島には電車が走っていません

ですので明石海峡大橋はバス(高速バス)で越えていく形になります。

淡路島への高速バスは大阪や三宮からも出ていますが、明石海峡大橋のふもと「舞子駅」で高速バスに乗り換えて行く方法もあります。

そんな淡路島へ向かうバスの乗り方や行き方はこちらの記事でも詳しく書いてますので参考にしてください。

淡路島へのバスでの行き方は?

うずの丘へのバスでの行き方は、高速バス「福良(ふくら)バス停」で下車、その近くにある「うずしおドームなないろ館」から無料シャトルバスが出ています。

無料シャトルバスは午前9時台~15時台まで計6便。

なないろ館(発) うずの丘 なないろ館(着)
09:15 09:35 10:08
10:30 10:50 11:25
11:30 11:50 12:20
12:25 12:40 13:00
13:50 14:15 14:45
15:35 15:50 16:05

 

ちなみにこちらが高速舞子から出ている高速バスの路線図です。


出典元:http://maikobs.web.fc2.com/

福良バス停は一番最後のバス停ですね。所要時間は約90分程度。
料金は片道1990円

高速舞子のバス停から出ている高速バスは行先がいくつかあります。
その中で福良バス停に向かうのは「陸の港西淡(せいだん)行き」もしくは「福良行き」に乗れば行けますのでご注意ください。

車で行くならどうやって?駐車場は?


車で行く場合の高速道路の降り場は「淡路島南IC」
そこから車で約3分で到着します。

ちなみに淡路島を走る高速道路の地図はこちら。

出典元:https://www.jb-honshi.co.jp/

また専用駐車場もあって130台。無料です。

ちなみにこちらでも淡路島へ車で向かう行き方を詳しく記事にしています。よかったら参考にしてください。

淡路島への車での行き方は?

またカーナビで入力する場合は、
電話番号で「0799-52-2888」
もしくは、「うずしお科学館」と入力すると行けます。

高速道路の料金は、近くの乗り場である「垂水IC」から計算すると、
垂水IC-淡路島南ICの片道料金
軽自動車:1940円(休日は1570円)
普通車:2390円(休日は1940円)

です。

これETC使用時の料金です。
明石海峡大橋は他と比べてもETC時の料金と現金払いとの差が大きく、垂水ー淡路島南だと軽自動車でも現金払いは片道3300円!!

1000円以上高くなります!

必ずETC搭載車で支払いもETCカードを使って向かいましょう!

うずの丘へはバスと車どっちがおすすめ?

立地条件も良いのでどちらでも行きやすいのですが、個人的にはバスかな?と思います。
理由は…私も好きなのですが、車だとお酒が飲めませんよね。

素晴らしい景色を堪能しながらうにを食べ、そしてお酒を飲むとか最高じゃないですか。

お酒を飲まない妻からは毎回白い目で見られるので車で行ったりするんですけどね。本心はバスで行ってお酒が飲みたいです。。。

もちろん車で行って洲本温泉を楽しんだり淡路島観光を楽しんだりしつつランチで立ち寄るという動きもいいですね。

うずの丘?うずしおレストラン?

絶景レストランうずの丘は鳴門大橋の近くにあるのですが、同じ系列店で「道の駅うずしおレストラン」というのもあります。

絶景レストランうずの丘と道の駅うずしおレストランは同じ系列でも別のお店 です。
場所も異なるしランチメニューも違うので向かう場合はお間違えのないように気をつけましょう。

さいごに

うずの丘はバスでも車でも行きやすい非常に便利なレストランです。
距離があって時間はかかりますがバスの旅もしくはドライブが楽しめるでしょう。

素敵なランチを楽しんでくださいね!

ぽちっとしていただいたら嬉しいです!

兵庫県ランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す