【2019年】伊丹花火大会の時間や場所は?アクセス方法や専用駐車場は?

夏の夜空に広がる打ち上げ花火。 そういえば花火を題材にした歌やドラマが数年前にヒットしましたね。 それだけ夏といえば花火を思い出す人も多いのでしょう。私もそうですが。 そんな花火大会。 兵庫県伊丹市でも毎年開催されています。 今回はそんな「いたみ花火大会」を紹介したく思います。 第39回いたみ花火大会の概要 まず最初は花火大会の概要から。いたみ花火大会

続きを読む

【2019年】香住ふるさとまつり花火大会は穴場で人気?日程や駐車場は?

出典元:www.town.mikata-kami.lg.jp/ 兵庫県といえば西宮や芦屋のある阪神エリアに港町神戸、姫路城のある姫路、淡路島が有名です。 ですが全国でも珍しい瀬戸内海と日本海という二つの海に接している通り、日本海側にも有名な街やイベントが多数そろっています。 今回はそんな日本海側の夏の風物詩「香住ふるさとまつり」の花火大会を紹介します。 第4

続きを読む

【2019年】芦屋のサマーカーニバル!花火大会の有料席の金額は?格安いくら?

夏の風物詩でもある花火大会。 とくに芦屋市で行われる花火大会は毎年人気で多くの人がにぎわいます。 そんな芦屋の花火大会、「芦屋サマーカーニバル」での花火有料観覧席の情報をまとめてみました。 芦屋サマーカーニバルの有料席情報 有料席は花火実施に関する協賛への返礼品として用意されています。 その価格(協賛金)もさまざまでそれぞれバラエティに富んだ観覧席が用意されていま

続きを読む

【2019年】加古川まつり花火大会の有料席情報!チケットの値段は?場所は?購入方法は?

毎年夏になると加古川市の花火大会が注目されます。 兵庫県下でも5本の指に入るくらい多くの人でにぎわう人気の花火大会ですが、 やはり観覧するには現地に早く着いて場所を確保、大勢の人の中で立ち見…とかが多いですね。 それで花火大会にマイナスなイメージを持つ人もいるのだとか。 そんな人は有料観覧席で花火を満喫してみてはいかがでしょうか。 加古川花火大会の有料観覧席情

続きを読む

【2019年】淡路島まつりの花火大会で有料席はある?観覧クルーズとは?

夏といえば花火大会ですね。 国生みの島と呼ばれる淡路島の洲本市でも毎年夏に大きな花火大会イベントが開催されます。 そんな花火大会、じっくり観覧したい派の人は有料席を買って行く人が多いですよね。 では淡路島の花火大会、「淡路島まつり花火大会」では有料席があるのでしょうか。 淡路島まつり花火大会の有料席情報 淡路島まつり花火大会の有料席を調べてみたら、なかなか

続きを読む

みなとまつりで花火?神戸でよく間違われるお祭り2つを徹底比較!

神戸の夏まつりで有名なもので「神戸みなとまつり」というのがあります。 実はこのみなとまつり、よく「他のイベント」と混同されて間違われるケースがあるんです。 今回はよく間違えられるその「他のイベント」との違いをまとめて紹介していこうと思います。 神戸みなとまつりと間違われるイベントとは? ズバリその間違われる「他のイベント」とは「みなとこうべ海上花火大会」です。

続きを読む

【2019年】神戸みなとまつりの今年の日程は?ゲストは?詳細をご紹介!

神戸の夏まつりで有名なもので「神戸みなとまつり」というのがあります。 毎年有名人を招いた音楽やお笑いステージが開催されて年齢問わず楽しめる夏の神戸の代名詞ともなっています。 今回はそんな神戸みなとまつりの今年の内容を紹介します。 みなとまつりの詳細情報 まずはみなとまつりの詳細を細かく紹介していきます。 みなとまつりの日程は? 日程:7月14日(日)15日(

続きを読む

西宮神社の夏えびすとは?2019年の日程は?車と電車どっちが良い?

十日えびすは有名ですね。 えびす様を祀っている神社で毎年1月10日に行われる例祭です。 ※ 例祭:1年を通じてその神社が最も大切にしているお祭り。 特に「今年の福男」は毎年テレビでも扱われるほど注目されています。 ですが、その十日えびすの半年後に行われる「夏えびす」をご存じない方もけっこういらっしゃるらしいですね。 今回はそんな夏えびすがいつ行われるか、詳細をまとめて紹介

続きを読む

【2020年】神戸花火大会の渋滞や混雑を避ける方法は?穴場スポットは?

花火大会となるとテンションあがりませんか? 夏の夜空に特大の音量とともに打ちあがる花火は見ていて幻想的ですよね でも花火大会の悩みの一つに当日の混雑具合があります。 今回は混雑する時間帯や混雑回避の対処法を紹介します。 花火大会で混雑する時間帯は? 花火大会で混雑する時間帯は花火が打ちあがる直前がピーク、駅前も会場も一番混雑します。 そりゃそうですよね。メイ

続きを読む

【2020年】みなと神戸花火大会の有料席の金額は?チケット販売はいつから?

夏の風物詩といえば花火大会ですね。 いたるところで開催されますが、神戸の花火大会は毎年多くの参加者でにぎわいます。 そのため観覧する場所によっては夕暮れ前から場所とりで多くの人が集まりだし、立ち見もいたりけっこう疲れてますよね。 なので私は断然有料席をオススメしています。 今回は神戸の「2020年みなとこうべ海上花火大会」の有料席情報をまとめてみました。 ※ 20

続きを読む