兵庫県の雨の日デートにおすすめ!地域別おすすめスポット厳選16選!

せっかくのおでかけなのに雨が降っていると残念でなりませんね。 いえいえ、実は雨が降っていても楽しめるスポットはたくさんあります! 今回はそんな雨の日にも楽しめる兵庫県のおすすめデートスポットをまとめて紹介します。 ショッピングモール系 大型モール系だと屋内なので天気を気にせず楽しめるのと、たくさんのテナントが入っているのでいろんな楽しみ方があります。 お買い物を楽

続きを読む

淡路島ゴールデンウイークおすすめスポット!GWの観光地を厳選!

ゴールデンウイークともなると少し足を伸ばしてでもお出かけしたくなりますよね。 そんなときは国生みの島として有名な淡路島へ遠出してみるのはいかがでしょうか。 今回はそんなゴールデンウイークのお出かけにおすすめな淡路島スポットを紹介します。 淡路市(淡路島北部)のゴールデンウイークおすすめスポット 本州から明石海峡大橋を渡ってすぐ行ける淡路島北部のおすすめスポットです。

続きを読む

淡路島のサービスエリアにある観覧車の料金は?夜景がきれい?場所はどこ?

淡路島に向かうため明石大橋を渡っていると大きな観覧車が見えてきます。 対岸の舞子・垂水などからもよーく眺めてみたらうっすら見えるんですが、どこの遊園地なのでしょうか。 また観覧車に乗ろうと思ったら料金はいくらなんでしょうか。 今回は明石大橋からも見えるあの大きな観覧車の料金や乗り方を紹介します。 淡路島にある観覧車の正体は? 明石大橋から見えるあの観覧車は

続きを読む

淡路のハイウェイオアシスの行き方は?バスでも車でも行けるならどっちが楽?

明石海峡大橋を渡って淡路島に入るとすぐ観覧車が目に入ります。 そこが淡路サービスエリアで、すぐ横に「ハイウェイオアシス」があるんです。 広大なエリア内にレストランや展望デッキに草花を楽しんだり芝生で遊んだりとデートや家族連れに最適なスポットです。 ただ、実際に行こうとすると行き方が分かりにくくて困るんです。 ということで今回は淡路ハイウェイオアシスへの行き方をわかり

続きを読む

淡路島のイザナギ神社への行き方は?伊弉諾神宮への車とバス別アクセス方法ご紹介!

「古事記」と「日本書紀」 聞いたことありますよね? 授業で誰もが聞いたことのある日本最古の歴史書であるこの二つに記載されているのが「伊弉諾神宮」 パワースポットでもあるので多くの週末や連休時には観光客が集まります。 そんな伊弉諾神宮へはどう行けばよいのでしょうか。 ・バスで行ける? ・車ならどうやって? ・専用駐車場は? ということで伊弉諾神宮へのアクセ

続きを読む

ニジゲンノモリのアクセス方法は?淡路島の新しい観光スポットへの行き方をご紹介!

大人気アニメのナルトやクレヨンしんちゃんのアトラクションが楽しめる淡路島の「ニジゲンノモリ」 淡路島の観光スポットの中では歴史が浅い方ですが全国から多くの人が集まるほどの人気スポットになっています。 そんなニジゲンノモリ。どこにあってどうやって行くのかわかりにくいですよね。 ということでニジゲンノモリのアクセス方法を紹介します。 ニジゲンノモリはどこにある?

続きを読む

ワールドパークの場所は?淡路島の遊園地ONOKOROへの行き方をご紹介!

淡路島にある「ワールドパークONOKORO(オノコロ)」 世界中の遺跡や歴史建造物のミニチュアが楽しめて子供から大人まで、家族連れやデートにも人気のスポット。 そんなオノコロへ車でもバスでもどうやって行けばよいのでしょうか。 ということで淡路ワールドパークONOKOROへの行き方を紹介します。 淡路ワールドパークおのころの場所は? 淡路ワールドパークオノコロの

続きを読む

【2020年】ホワイトデーにおすすめのお菓子は?義理でも喜ばれるブランドは?

毎年ホワイトデーのお返しはしてますか?「ありがとう」と言葉だけで済ませていませんか? そんな貴方は非常にもったいない! 高級なモノをあげる必要はありません。 貴方が自分で、お店を選んで、足を運んで、プレゼントを選ぶことに意味があります。 それをするだけで貴方の「男」が、いや、「漢」が上がります。 そこで、ホワイトデーにおすすめのお菓子のブランドとお

続きを読む

淡路ONOKORO(オノコロ)の入場料金や閉園時間は?子連れで楽しめる?

淡路島の観光と言えば、海、魚というのが一般的なイメージです。 他には洲本市の温泉、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)を祀る伊弉諾神宮をはじめとする国産み(くにうみ)神話なども有名ですが、やはり観光で一つ忘れてならないのが遊園地です。 全国区としてはあまり有名ではないかも知れませんが、淡路島には「淡路ワールドパークONOKORO(おのころ)」という遊園地があります。

続きを読む