兵庫県の雨の日デートにおすすめ!地域別おすすめスポット厳選16選!

せっかくのおでかけなのに雨が降っていると残念でなりませんね。 いえいえ、実は雨が降っていても楽しめるスポットはたくさんあります! 今回はそんな雨の日にも楽しめる兵庫県のおすすめデートスポットをまとめて紹介します。 ショッピングモール系 大型モール系だと屋内なので天気を気にせず楽しめるのと、たくさんのテナントが入っているのでいろんな楽しみ方があります。 お買い物を楽

続きを読む

中山寺の安産祈願!服装やマナーは?いつからいけばいい?体験記!

宝塚にある中山寺は子授けのパワースポットとして有名です。 そのため我が家も藁にもすがる思いで子授け祈願に行きました。 そのときの体験記がこちらです。 中山寺で子授け祈願を受けにいった話 その後、無事赤ん坊を授かったので御礼も込めて安産祈願に行った体験記になります。 宝塚の中山寺で安産祈願 中山寺は安産祈願のお寺として有名で、兵庫県や関西エリアだけ

続きを読む

中山寺のお礼参り!必要なものは?一緒に祈祷するのもおすすめ!

中山寺で安産祈願した後、無事に赤ちゃんが生まれてきました。 中山寺へ腹帯や安産お守りをお返しに行ってきたのですが、その際に母子息災祈祷もお願いしてきました。 今回はそのお礼参りに行った体験記になります。 こちらの記事も読まれてます! 夫婦で子宝パワースポット巡りをした体験記 中山寺へ子授け祈願に行った体験記 お礼参りに持っていくものは? お礼参りに持参する

続きを読む

淡路島ゴールデンウイークおすすめスポット!GWの観光地を厳選!

ゴールデンウイークともなると少し足を伸ばしてでもお出かけしたくなりますよね。 そんなときは国生みの島として有名な淡路島へ遠出してみるのはいかがでしょうか。 今回はそんなゴールデンウイークのお出かけにおすすめな淡路島スポットを紹介します。 淡路市(淡路島北部)のゴールデンウイークおすすめスポット 本州から明石海峡大橋を渡ってすぐ行ける淡路島北部のおすすめスポットです。

続きを読む

淡路島のサービスエリアにある観覧車の料金は?夜景がきれい?場所はどこ?

淡路島に向かうため明石大橋を渡っていると大きな観覧車が見えてきます。 対岸の舞子・垂水などからもよーく眺めてみたらうっすら見えるんですが、どこの遊園地なのでしょうか。 また観覧車に乗ろうと思ったら料金はいくらなんでしょうか。 今回は明石大橋からも見えるあの大きな観覧車の料金や乗り方を紹介します。 淡路島にある観覧車の正体は? 明石大橋から見えるあの観覧車は

続きを読む

白毫寺へのアクセス方法は?兵庫の丹波市で見れる九尺ふじ!

うすむらさき色の花が垂れ下がる藤で有名な兵庫県丹波にある白毫寺(びゃくごうじ)。 あまりにも長いことから「九尺ふじ」と呼ばれるほどです。 毎年5月上旬から中旬までが見頃と言われていて多くの観光客でにぎわいますが、 そもそも場所はどこでどうやって行けばよいのでしょう。 ということで白毫寺への行き方をまとめました。 丹波の白毫寺はどこにあるの? ここです。

続きを読む

関西でパラグライダーができる!丹波のロールアウトへの行き方は?

スカイスポーツの一つ「パラグライダー」 自然の風だけを使って滑走する様はなんとも言い難い感動を与えるのだとか。 そんなパラグライダーが5500円から体験できる丹波市の「ロールアウト」へのアクセス方法をまとめました。 丹波のロールアウトはどこにあるの? © OpenStreetMap contributors 住所:兵庫県丹波市青垣町市原645-

続きを読む

淡路島のドライブ観光マップ!車で走るインターチェンジ別おすすめスポット!

淡路島といえば兵庫県にある大きな島。 というイメージが大きいのではないでしょうか。 いや、関西以外の人からしたらどこにあるの?という印象のほうがあるのかもしれませんね。 淡路島は瀬戸内海にある巨大な島で、学校で聞いたことのある古事記や日本書紀にも書かれているほどの歴史ある有名な島。 そんな島ですが空港もなければ電車も走っていない。 でも1年中観光客が集まる島。

続きを読む

淡路のハイウェイオアシスの行き方は?バスでも車でも行けるならどっちが楽?

明石海峡大橋を渡って淡路島に入るとすぐ観覧車が目に入ります。 そこが淡路サービスエリアで、すぐ横に「ハイウェイオアシス」があるんです。 広大なエリア内にレストランや展望デッキに草花を楽しんだり芝生で遊んだりとデートや家族連れに最適なスポットです。 ただ、実際に行こうとすると行き方が分かりにくくて困るんです。 ということで今回は淡路ハイウェイオアシスへの行き方をわかり

続きを読む

淡路島レストランうずの丘のバス停は?降りる高速道路は?行き方は?

「絶景レストラン うずの丘」は淡路島にあるレストランです。 幻の赤うにが食べれるランチメニューがあるということで明石海峡大橋を渡る人もいるほどの人気店。 もちろんうに以外にも新鮮なしらすやサワラ、とらふぐなどの漁師めしが豊富に用意されています。 そんな「うずの丘」にはどうやって行けば良いのでしょうか。 ・バスで行ける? ・車ならどうやって? ・専用駐車場は?

続きを読む